国内ニュース

岩手の県立病院職員がマスク盗難転売!県立病院名は?ネット上では「またか」の声

2月29日、岩手県の県立病院職員が院内のマスクを無断で持ち出しネットで転売していたことがわかりました。

マスク盗難転売が発覚した岩手県の病院は?

マスクを盗難し、転売していた職員が働く病院は、岩手県立二戸病院

住所 岩手県二戸市堀野大川原毛38−2

岩手県立二戸病院職員マスク転売について会見

「県立病院職員が病院の物品、使い捨てマスクを無断で持ち出し、インターネット上で無断で転売する事案が発生した。」

「これまでも県および医療局をあげて職員の不祥事発生防止に取り組んでいる中、また新型コロナウイルス感染症対策に全県を挙げて取り組んでいる中、このような事案が発生したことは極めて遺憾であり、県民の皆様に深くお詫びする」

県立ニ戸病院で事件が発覚した経緯

院内特定部門のマスク消費量が急増していたことを受け、調査を行っていました。

調査の結果、当病院に勤務する臨時職員から、上司に申告があり発覚。

盗難し転売した職員の申告によると、2月16日に勤務先の物品倉庫から使い捨てマスク6箱を自宅に持ち帰りました。その後、インターネット上に出品して転売。

更に2月24日にも2箱を持ち帰り、同様に転売を行ったということ。

過去には医療ミスで問題になったことがある病院

岩手県立ニ戸病院は、過去に60代男性患者の腎細胞がんを見落とし、治療が遅れたために男性が死亡する医療ミスがありました。

遺族代理人によると、男性は2015年3月に呼吸器内科を受診。コンピューター断層撮影(CT)で腎細胞がんを疑わせる所見が認められ、放射線科の医師が画像診断報告書に記載したが、担当医師がこれを精査せず、同年6月と9月の再検査の際にも記載を見落とした。

このため治療が遅れ、男性は16年8月にがんが転移して脳出血で病院に搬送され、17年1月に死亡した。

遺族は15日、「事故が分かった時点で説明と謝罪をしてほしかった」とコメントを発表。同病院は再発防止のため、画像診断報告書をパソコンで閲覧する際、画面上に既読を確認するボタンを設置したり、重要所見を強調文字で表示したりするシステム改修を行ったことを明らかにした。

出典 jiji.com

ニ戸病院は医療ミスを認めており、遺族との間で2019年12月に示談が成立して、遺族に謝罪をしていた。

全県立病院が一丸となり、医療安全対策の徹底を図るとコメントを出したばかりだっただけに、今回のマスク盗難転売事件は、今後大荒れになりそうです。

 

岩手県立二戸病院のGoogleでの評判を見てみましょう

祖父が転んでから腰が痛く、ついに起き上がれない為、救急車で二戸病院へ

異常無いと言われたが良くなるまで入院希望だったがダメで帰ったがそれでもよくならず南部病院へ行ったら骨折しててすぐ入院させてくれました。

二度と行きません

入院を考えている方は他に入院する事をおすすめします。いろんな理由でここで入院するしかない方は覚悟が必要だと思います。

個人情報の流出

手術や怪我で動けない状態での入院中
「後で身体を拭きます」と言いつつも何度お願いしても拭いてもらえません
おかげで身体中に重度の汗疹が出来てとても辛いです

お手洗いに連れて行ってくれても手洗いもさせてくれません。自由に動けないのでお願いしても面倒くさい様な顔をして無視されます

神経内科のK。父の容態で検討がつくものの検査に結果が出ないため異常無しと診断。検査入院希望したが受け入れてもらえず、亡くなりました。訴えたいくらいでした。
ヤブ医者

受付の対応がよろしくない。ツラい患者に塩対応。塩分控えるのはスタッフではないか?だが二戸地域に居住していれば頼らざるを得ない。地下にある床屋さんは非常に印象が良い。

ここの病院の評価は他の人の書いている通りだが、比較的まともな人間は個人病院へ出ていき、無能な人間だけが残っていると言う印象。母が職場で頭の怪我をし、ここの神経内科科及び麻酔科に連れていったのだが、母が何かを意見したところ、ここの医者は企業が出してくれた労災申請の書類を「これは労災案件ではない!自己責任だろう!」と突然怒り出して書類を破こうとした。隣にいた看護婦がなだめる始末。この時点で信用なら無いが、診察が終わり帰宅するためにここでバスを待っていたら、守衛と思われる若い男に怒鳴られ、怒鳴り返そうと思ったが止めた。少なくともこの病院に関わる人間にまともな人間はいないと思われる。

「後どれぐらいですか?」と聞かれない限り何時間も平気で黙って待たせる所が患者のストレス。
妊婦さんは産婦人科来たらすぐに何時ぐらいになるか聞いた方がいいです。
何時間もあんな狭い所、小さな子がかなり騒いでも注意すらしないストレスしかない場所で待つより広い待合室で待つか、二度手間だけど家で時間まで休むかの方がいいです。

後、予約変更は14時から電話でが15時からに変わってました。

ツイッター上での反応

まとめ

現在全国的にマスクが不足していて、都市部では朝から行列に並んでも買えない事が多いです。本当にマスクが必要な人には、中々届きません。

先日の消防署職員や、今回の病院職員のように、マスクを盗み転売することは絶対に許せません。

一日でも早く、マスクを確実に購入でき、安心できる日が来ることを願います。